2005年から2006年にかけて行われたブロードウェイミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』のワールドツアーでの日々を綴った日記です。
途中、日本語入力が出来ずにローマ字で書いた日記も、あえてそのままここに転記することにしました。

ちなみに、この日記は「ぴいすけ」というニックネーム今も続けているmixi内の日記に書いていたものの転記ですので、文中に登場する「ぴいすけ」とは私の事です。
画面左の日記タイトルをクリックしてください。

台北

台北より。 2006年05月13日01:58

着きました、台北に。
まっすぐ飛んでくれれば4時間弱くらいで着きそうな
距離なのに、1日がかりの移動でした。
飛行機って、今何処を飛んでるとか飛行状況がモニターに
出るでしょ?
今回の移動。しばらく日本が画面に入ってたんだよね。
ようやく日本がいなくなったなぁって思ったら、台湾がひょっこり現れて。
このままちょっと曲がってくれれば着くのになぁ~~~....
って思いながら、そのまま通過。
いったん香港に。
でも、乗り換えが1時間ちょうどだったのに、香港到着が少し遅れたもんだから、てくてく歩いて次の便の登場時間にちょうどって感じ。
そんな訳で香港は空港でのんびりも出来ず、ただ歩いただけって感じでした。笑
Tシャツとか見たかったんだけどなぁ~~~...

そんなこんなで、北京のホテルを朝9時半に出発し、
台湾のホテルに到着したのが夜の11時前。
距離の割にめちゃめちゃ時間がかかった今日の移動。
けっこう疲れました。

で、台湾到着の印象は...

第一印象。想像通り蒸し暑い!
北京が、だいたい北海道と同じ感じで、
朝晩なんかはまだ少し肌寒いくらいだったので、
余計にそう感じるのかも。

第一印象その2。
ホテルが快適!
偶然なんだけど、またまた日系のホテルでした。
北京の日航ホテルではぜんぜん日本語がダメだったのに、
ここは完璧です。
フロントに電話したら、ちょっと笑える応答が。
「○▽×☆□←多分台湾語!? ニイハオ!Hallo! こんばんは。」
だって。
多分2つ目もニイハオじゃなかったと思うんだけど、
ちゃんと聞き取れなかったから...
日本語が通じるのは何かと便利な訳で、ちょっと安心。
でも、実はこれが一番快適な理由ではなくて、
北京って街中クラクションの音が絶えなかったんですよ。
ちなみに泊まってた部屋は19階だったんだけど、
それでもひっきりなしに
プップ~...ブブブ~~~...ピピピピピ~~~~....
ってな具合に、高いし結構防音対策もしてるっぽかったから、
小さな音ではあるんだけど、それでもほぼ一晩中ってか一日中聞こえて来てたから、始めの2日間くらいは気になって気になって仕方がなかったんだよね。
でも、人間って何事にも慣れるもんらしく、後半はぜんぜん
気にならなかったんだけどね...
それとともに、鳴らされても平気になってる自分がいたりして、
それにもちょっと驚いたけど。
でも、いざクラクションが聞こえない部屋に入ると、
やっぱり静かなのはいい!!
随分とおしゃれな部屋で、すごくモダンな作りの部屋です。
たとえばデスクがガラス製だったり...
いわゆるデザイナーズホテルっちゅうたぐいの部屋だね。
あえて不満を言うならば、ネットが高い事とADSLとか書いてある
割にはめっちゃめちゃ遅くてよく切断する事。
金取るんならもっとちゃんとしてくれよ~...みたいな。
あとは、やはりデザイン重視なのか、証明が凝ってる割に部屋が暗い!
これを良い雰囲気と取るか暗いと取るかが微妙な感じ。
たしかにおしゃれで落ち着いてはいるんだけど...

それでもきれいだし静かだし、何より目の前にコンビにがあるし、生活するにはかなり便利な環境です。
ここでの2週間。
果たしてどんな日々になる事やら...
今回も休みなんかもらえる訳もなく、いきなり明日から
リハ開始。
いちいちオケを変えなかったらリハも無くていいのになぁ...
おっと、お疲れモードの日記ではついつい愚痴りタイムに
突入しそうになる...いかんいかん。

ま、ゆっくり風呂でもつかって、静かな部屋でぐっすり
寝よっと。
明日は昼から。きっと朝ご飯も喰わずに昼近くまで寝てる事でしょう...笑

ウマいぞここも!^ ^ 2006年05月13日22:54


アジア人のオイラにとって、やはりアジアの料理ってのは
抵抗無く味わえる。
ってか、抵抗どころかかなりウマい!
北京程物価は安くはなく、食べ物もそんなに安い!って
感動する程ではないんだけど、それでもやっぱり日本に比べれば
安いし、とにかく口に合うんだなぁこれが。

またコンビニだらけで、ほんとだらけ!!
このホテルの近くだけでも、セブンイレブンにファミマに
地元のコンビニに、大げさでなく四方八方にコンビニがある。
うそみたいだけど、コンビニから出て見渡すと、他のコンビにが
3つくらい見えるんだもん、あり過ぎだよって感じ。
でも、コンビニが近くにあるのって、妙に精神的にも心強くてね。
システムも店内もほぼ日本と同じ。
弁当もあればおでんもある。おにぎりだってあるしカップみそ汁まで。

ホテルってどんな部屋?ってとある方からメッセージがあったので、写真に撮って載っけてみますね。
写真でわかるかどうかが微妙だけど、すごいきれいなんだけど
暗いんだなぁ~~~
ちなみにバスルームはまぶしいくらいに明るいんだよ!笑

台北。ソウルでも思ったけど、やっぱり日本に近いだけあって、
いろんな物がすごく日本に似てる。
例えばトイレ。
ソウルでもほとんど困らなかったトイレ。
北京はトイレが美しくなかった上に、トイレットペーパーが
ないトイレがすごく多くて、しかも日本の和式トイレっぽい
トイレで汚いから、変な話して申し訳ないんだけど、
外でうんちなんで出来ないんだよ。爆笑
それに比べてソウルもここもトイレはだいたいきれいだし、
洋式トイレがほどんどだからありがたいんだよね。
やっぱりトイレって大事です、はい。

そうそう、今日のタイトルだけど、ほんと食べ物は
日本人には合うと思う、ここも。
どこでもそう言ってる感じだけど、ほんとそうなんだもん。
今日は昼からちょっと贅沢してみた。
アメリカ人達は、ピザ屋とかバーガーショップとかに繰り出す中、誘いを断ってオイラはひとりでぶらぶら。
いろんな食べ物屋さんが軒を連ねてるんだけど、
そんな中、ふかひれ料理の店を発見。
高いんだろうなぁって思って見たら、そんなに高くない。
ちなみに写真が今日喰った昼飯なんだけど、
えび&ふかひれ&乾燥ホタテ&あわびのスライス&かまぼこ&
チンゲン菜が乗っかった麺に、もうひとつはなんとアワビの
煮物。
この2つを喰って日本円で1200円程。
昼から1200円かぁ~...って思ったんだけど、たまには良いっしょって思って喰っちゃったよ。
味は、想像通りウマかった。

それからリハに行き、ホテルに帰って来てから出かけたディナー。
台湾料理屋さんに行ってきました。
ここ台北でも色々と世話をしてくれるスタッフがいるので、
その人にオススメの店を教えてもらって連れて行ってもらいました。
着いた先は、なんとガイドブックに乗ってる店。
で、店内にもあちこちから日本語が聞こえて来る。
メニュ-も中国語と英語と日本語のメニューだし、
なんとなくそういう店ってなぁ...って思ってたんだよねオイラ。
だけど、出て来るもの出て来るもの全部ウマかったです。
ちょっと高かったけど、それでも満足でした。

街を歩いてても、モスバーガーはあるしコンビニだらけだし、
ダイソーに洋服の青山まである。
街の景色も日本に似てるし、すごく近いものを感じます。
だって、東京から沖縄の距離よりもここから沖縄の方が
近いんだもんね。笑

中国語と台湾語を使う台湾。
聞いてる分には聞き分けられないけど、ほとんど中国語みたい。
なのに、中国とは友達じゃないって言ってる。
実際飛行機の直行便はないし、中国元から台湾元への両替が
できない。これには参った...
やっぱり戦争とか国交の有無とかって、いろんな壁を作るんだなぁってあらためて思いました。
日本と北朝鮮みたいな感じなんでしょうか...

明日は朝からリハ。
朝の弱いオイラにとってはキツい1日になりそう。
明日はちゃんと朝ご飯食べようっと!

ウマいぞ第2弾!^ ^ 2006年05月15日00:08


今日もリハ。朝からのリハってすごく苦手なオイラ。
夕方に終わった時には疲れきってました...

ちなみに今日の昼ご飯は、リハ会場にあるイタリアンでした。
台湾で食べるイタリアン。どんなかなぁって思ってたら、
パスタも日本と同じくアルデンテで出て来て、おいしく食べました。
ちょっと段取りが悪過ぎて、いきなりパスタが出て来たと思ったらその後にサラダが出て来て、その後のスープが出て来る始末。
なんちゅう順番や...と思いながらも、ずいぶん久しぶりのパスタも
おいしかった。

その後のリハの詳細は...まぁ、リハです。笑

とにかく疲れながらも乗り切ったリハ。
終わってホテルに帰って来ると、なんだか元気になってくるから
不思議...^ ^
台湾のオケのメンバー(弦楽器)は、すごく若い人達ばかりで、
多分平均年齢は25歳くらいじゃないかな?
若人にまみれて弾いております、はい。
さすがに若人だけあって、北京で困りきってたジャズ系の曲での
スウィングも、ここでは自然に理解してくれるので助かります。
ってか、これが普通だとは思うんだけどね...
なんだかみんなすごくフレンドリーです。
ここ弾いて聞かせて...とか、ここどうやって弾いてるのか見せて...
とかって、休憩ごとに寄って来ます。
その都度えらく大げさに関心してくれるので、ある意味
生徒みたいでカワイイ。笑
もうオイラすっかりオヤジです...

そんな若人バイオリニスト2人組が、オイラに
「今晩暇?」
って聞いて来る。
「暇だけど...」
って答えたら
「よかったら一緒に夕食に行かないか?」
との事。
どうやらおいしい店に連れて行ってくれるらしい。
そんなのオイラが断る訳がない!!
「行く行く!!」

ホテルに着いて、楽器を部屋に置いてすぐに出発。
着いた店は、またまたガイドブックに乗ってる有名店。
小龍包などの飲茶系料理のおいしい店。
なんでこの店になったかと言うと、
この若人2人組の内の1人の先生が、なんと桐朋でバイオリンを
学んだ方で、去年まで台湾国立交響楽団のコンマスをなさってた
方。もちろん日本語が話せるってんで、いきなりその方で電話を
かけて、オイラに何が食べたいか?って尋ねてくれたので、オイラがおいしい小龍包が食べたいって答えたら、この店を紹介してくれたって訳。笑
わざわざタクシーに乗って着いた店を見て唖然...
すんげぇ人!!
店の前にたむろする人混みをかき分ける様にしてたどりついた
店の入り口には順番待ちの番号札を配る店員の姿が。
なんと店の外に日本の銀行にある様な番号を表示させる電光掲示板がある。そこに順番が来たらピンポ~ンって番号が表示される
って訳。
なんとオイラ達の順番が30番くらい待たないといけない...
ゾッとしたけど、店員曰く
「15分~20分くらいで入れる」
って言う。じゃあ待とうと人混みの一員になったオイラ達。
その後もぞくぞくとお客さんが来る。ほんとすごい人気でした。
どのくらい待ったかわからないけど、ようやく待ちに待った
自分達順番がやってきました。
店に入ったら、すんごいいい匂い!!
もう腹ぺこのオイラ。期待が膨らみます。
出て来た待望の小龍包。
皮を破らない様に、そ~っとセイロから取り出します。
そのままかぶりついたらヤケドしそうだから、レンゲに乗っけた小龍包に箸を入れてみた。
箸を入れたとたん、中から茶褐色のスープがジュワ~って出て来て、そのスープの旨い事!!
店のオススメの食べ方は、ショウガと酢醤油につけて食べるって
食べ方なんだけど、醤油につけるのがもったいない感じ。
そのままの方がオイラには美味しかった!
その後も、野菜の蒸し餃子にエビ蒸しシュウマイに鶏のスープ...
と次々にセイロが積まれて行きます。
美味しかったのもあって、パクパク喰いまくり!
一気に腹が膨れた頃に、最後のセイロ。
なんだろうと思ったら、なんと見た目は小龍包とそっくりなんだけど、中身はあんこ!つまりスイーツでした。
それも、なかにアッツアツのあんこが入ってて危険な食べもの
ではあったけど、美味しかった。お茶との相性抜群!笑

ゴキゲンで店を後にしたら、またまた若人が
「もうお腹いっぱい?」
って聞いて来る。
今食べたばっかじゃん。いっぱいだよ...
って思って
「おなかいっぱいだけど、どうして?」
って答えたら、
「オススメの台湾スイーツがあるから、ぜひ食べて欲しい。」
との事。
だったら行ってみよう!とオイラ。
着いた場所は、またまたすごい人でにぎわうお店。
だけど、ここは地元の人に人気の店で、日本語も見当たらなければ観光客らしき姿も見当たらない感じの店。
こういう店が好きなんだなぁオイラ!笑
で、若人達が
「何が良い?」
って聞いてくるんだけど、さっっっっっっっぱり
わからん!!
「わかんないから君たちに任せる!」
って事にして、オイラはテーブルをキープ。
持って来てくれたのが写真の通り。
見た目はあんまりおいしそう!!って感じでもなかったんだけど、食べてみたらめちゃウマ!!
いろんな食感と、素朴な甘さのいろんな物が食べてて楽しい。
腹一杯だったはずなのに、結局完食!笑

妙に慕ってくれる若人達。
明日以降はリハ時間がさらに延びるので時間がないんだけど、
本番が始まってしまえばわりと時間が取れるってんで、
どこか観光に案内してくれるって張り切ってる。
もう2人であそこもいいしここもいい...みたくえらい盛り上がり。
オイラは何を話してるのかさっぱりわからないんだけど、
とにかく複数日になると思うけど、いろいろ案内してくれるそうです。カワイイ奴らです。笑
日本では、音楽留学といえばヨーロッパ方面が多いと思うんだけど、どうやら台湾はアメリカが多いみたい。
彼らの1人はこの夏からアメリカに留学するみたいだし、
もう1人も近いうちにアメリカの音大に進学するとの事。
どおりで英語が達者な訳だ...
英語がダメなオイラは、彼らが英語をペラペラしゃべってるのを見て、感心するやら情けないやら...

これだけ英語に囲まれた生活してるくせにぜんぜん上達しない
英語。
中学英語だけでもいいからちゃんとやっときゃ良かったなぁ...
と後悔しきり。
きっと中学高校の6年間に学んだ英語だけでも、ちゃんとやっておけば随分と違うと思うもんなぁ。
後悔先に立たずとはまさにこの事です。はぁ~...

なんて、ちょっと落ち込んではみたものの、
開き直りの早いオイラ。
多分今週半ば以降に連れて行ってくれるであろう観光が、
今から楽しみです!^ ^
仕事で来てるとは思えない日記...ま、いっか。失礼。(爆)

一応仕事もしてます... 2006年05月15日20:04


なんだか全然仕事してなさ気な日記が続いたので、
一応マジメに仕事もしてるんだよ!ってとこも見てもらおうかなぁと。笑
ってか、あんまりマジメにやってる様には見えないかな!?

台湾人って日本人に似てるから、なんだか写真で見る限り
よその国で弾いてる様みは見えないね...
リハーサルしてるホールも日本とそっくりだし。

南国シンガポールでも思ったんだけど、ここ台湾でも同じく
建物の中の冷房がガンガンにかかってて、効き過ぎで寒いくらい。ホテルの部屋もそう。めちゃめちゃ寒い。
温度調節出来る様になってるから助かるんだけど、
毎日帰って来ると冷蔵庫みたいな部屋になってる。^ ^;
まず部屋に帰って来てする事が、エアコンを切る事だもんね。
ホントは寒いくらいに冷やすのが好きで、自分ちでも
エアコンはガンガンに冷やす方なんだけど、そんなの比にならない位に冷え冷えにするのが南国流なのかな!?
実際見てみると、ジャケットとか長袖を来てる人や、1枚
そういうのを持ってる人が多い。なるほど~

ここしばらく夜も出歩いてばかりだったので、今日は
部屋でおとなしくしてようと思います。

またもや毛替え... 2006年05月16日23:21


北京の乾燥した環境から、超乾燥状態の飛行機に乗っけられ、
連れて来られた台湾はジメジメ...
楽器にとって、こんなひどい仕打ちはないと思われ、
オイラも乾燥剤を入れたりダンピットという保湿グッズを
入れたり大わらわ。
それでもやっぱりダメなんですよね...
楽器はめちゃめちゃ正直です。
一気に音が鳴らなくなっちゃうし、特に湿気の強い所に
持って行って弾くと、弓の毛が面白いくらいに切れます。
オイラってそんなにガリガリ弾いてるかぁ??って
一瞬勘違いするくらいに次々に切れて行く。
シンガポールの時も突然切れる様になったから、急いで毛替え。
その後調子よくなったんだけど、今回も全く同じ症状。
3日間のリハで、多分30本くらい切れたのでは?って感じ。
もうダメだ...って思ったんで、台湾の楽器屋さんを教えてもらって
行ってきた。
無理言って、当日中に仕上げてもらう事に。
本当は明日の夜にって言われたんだけど、そんなの本番に間に合わないし...出来れば自分の弓で弾きたい!ってんで、
無理にお願いしてなんとかやってくれました。
結果はまだ不明。
あんまり毛を強く張らないオイラは、いつも少しだけ
長めに毛を張ってもらうんだけど、それをシンガポールの職人さんはちゃんと理解してくれて良い感じに仕上げてくれてたんだけど、今回の仕上がりはどうも短い感じなんだよねぇ...
ここで短いと、乾燥した部屋とか国に持って行くと、毛が緩まなくなっちゃったりするし、ちょっと心配...
でも、クレームつけた所でやり直してもらう時間もなかったし、
とりあえず何も言わず持って帰ってきた。
明日以降様子を見て、あんまり良くなかったらもう一回やり直してもらおうかなぁと。

しかし、現地の地下鉄とか乗るのって楽しいね!
台湾の地下鉄(MRT)は、まだ作られて10年程と新しいらしく、
駅も車両もとてもきれい。
もちろん危険な雰囲気なんて全くない。
次はちょっと遠出をしてみようかなぁと企んでるオイラ。
冒険心がウズウズしてます。^ ^

シンガポールのMRTで、寝過ごしたオイラ。
海外の電車で爆睡できるなんて、相当のアホか度胸が据わってる
ヤツかのどっちかだよね...とある友人に言われ、果たしてオイラって!?
ま、この際考えない事にしよう。

ところでテレビが何言ってるかわからないのもあるんだけど、
もしかして台湾に向かって台風が進んでたりします??
こんな事を日本の人に尋ねてどうする??って感じだけど、
なんだか今日から急に風邪が強くなって雨も突然強く降ったり
やんだり不安定で、もしかしてこれって台風かな?って思って。
だれか知ってたら教えてね!

写真は楽器屋さんと、台湾のMRTの駅と車内。

台風近し?? 2006年05月18日01:23


今日は昼前から豪雨でしたよ。
バケツをひっくり返した様な...って例えるけど、
まさにそんな感じ。
こんな日に、ちゃんとお客さん来るのか!?って思ったけど、
ほぼ満席。やはりミュージカルってどこに行っても人気があるみたい。
クラシックの演奏会でも同じ状況ならいいんだけどね...

しかしここ台湾での会場。
2600人収容という何とも大きなホールなんだけど、
なんとすり鉢状のワンフロア。
普通2600人収容なんて言うと、2階席はもちろん
3階4階と別れてる場合がほとんどだと思うんだよね。
だけどここはワンフロアに2600人。
どにかくだだっ広い!!
一番後ろのお客さんなんで、ほんと遥か彼方。
東京の国際フォーラムの1番でっかいホールが確か
5000だったと思うんだけど、あれの1階席をイメージして
もらえば広さが想像つくかな!?
思わず写真に撮ってみたんだけど、写真じゃどうもうまく
伝わらないよね...
そうそう、なんでこんな写真を撮ったかというと、
もちろん行った先のホールを記念に撮っておくってのも
あるんだけど、なんとこのホール。
ピットが丸見え!!
「えぇ??ここピットがないじゃん!!」
って言ってたら、どうやら
このホールではこれがピットらしい。
たしかに言われてみればお客さんの席からは
階段で2段だけ下がってはいるけど...でもねぇ~...

台湾には、新しいオペラ劇場もあるらしいんだけど、
そこよりもこっちの方がデカイからこっちになったらしい。
なるほどね~...
でもピットにもぐりたいオイラ。
どうも居心地がよろしくない。
すぐそこにお客さんの足が並んでて、その後ろに広がる
なんとも壮大な2600人の顔顔顔顔顔顔顔顔顔顔顔顔顔..................
舞台の照明が明るくなると、お客さんの顔顔顔顔顔..も
ドッと押し寄せる様に明るくなる訳で、すごく変な感じ。
これって、舞台で弾いてる時だったら全然気にならないんだけどね。
こんなホール珍しいよな~って思って、思わずお客さんが
入ってる最中(開演10分前くらいかな)に自分の弾いてる席から
こそっと撮ってみた。^ ^
でも、フラッシュたけないからどうしてもブレちゃってるけど、
まぁ雰囲気だけでも伝わるかなぁと。
本当は本番中のお客さんの顔顔顔顔顔顔顔顔...ってのを
撮ってみたいんだけど、さすがにそれば無理なんで。笑

明日も明後日もその次もまたその次も本番。
毎日同じ作品を弾くのって、ぶっちゃけ気が狂いそうになる時もあるんだけど、それでもバーンスタインはやっぱスゴイと思う。

本番前は
「はぁ~、今日もまたこれかぁ。。。」
って思ってたりもするんです、正直言うとね。
でも、いざ弾き始めると次々に出て来る素晴らしい
メロディーやリズム。ほんと弾いてて楽しい作品です。

さぁ、明日は台風どうなってるんだろう...
台湾がひどくならない事を祈る&日本が進路から
はずれる事を祈るのみって感じですね。

ではではまた。

ヤバイ...カエル旨めぇぞっ!! 2006年05月19日02:07


シンガポールで気付かない内に喰って衝撃を受けたカエル。
でも旨かったなぁ...って記憶だけは残っており...

そんな中、今日もまた喰らいましたよ、カエル。
今回はちゃんとカエルとわかって注文。
あのシンガポールで見た光景を思い出して、
うわぁカエルかぁ...って思った今日の食卓。
でも、旨かったという記憶は鮮明で、また出て来たお皿も
おいしそう!
これは喰うしかないっしょ!!って事で、喰らいましたさガプリと。
それがやっぱ旨いんだこれが!!
喰えば喰う程ウマい!!
あんなに日本の夏の田んぼではゲロゲロうるさく鳴いてるのに、
日本人ってカエルを喰わないもんね。
中国人が
「なんで喰わないんだ?もったいない...」
って言う気持ち、今は少し理解できる自分がいる。笑
だって、ウマいんだもんよ。^ ^

この日記で友達が減らない事を祈る...

ちなみに、今回行った店。
5人で行ったんだけど、英語も日本語もメニューにない店で、
何が何だかわからないから6品くらいお任せにしたんです。
何が出て来るかわからないって感じで。
ただ、カエルだけはアメリカ人が食べたがったんで、
ジェスチャーで注文。
なぜかオイラが店で蛙飛びを披露して無事注文。
えらくこれがウケちゃいましたよ。
店中爆笑になったんだけど、そんなに蛙飛びってオモロいかなぁ??

そんなこんなで食べたカエル。
その他に、青菜炒め・しらすのスープ・牡蠣とタマゴと豆腐の
鉄板焼き・たけのこの炒め物・でっかい魚の煮物・多分レバーと野菜の煮込み・酢豚・イカとショウガの煮込み
と、6品注文したはずが、えらくたくさんの皿が次々に出て来る。
でも、やっぱウマいんだどれも。
だけど、しらすに異常に反応したアメリカ人。
目が付いてる~って気持ち悪がって食べない。
もちろんオイラは平気。ってか好きだからパクパク喰ってたんだけど、
そんなオイラを見るアメリカ人の顔ったら...まるでゲテモノ喰いでも見るかの様な顔して見てる。
テメェらだって日本人が喰わないカエル喰ってんぢゃんかよ~
みたいな。
気にせず喰いまくりましたさ。
日本じゃみんな喰ってるよ!ってね。笑

しかし弱ったのはレバーの煮込みっぽい料理。
とにかく何だかわからない。
見た目はレバーそのものなので、喰ってみた。
食感は...生レバーがそのまま熱くなった感じ。
ってか、レバーって熱を入れると食感が変わるでしょ?
でも、味はレバーに近いんだけど、食感がつるんとしてて、
なんだかわからない...
みんなでこれってレバーか??ん??
なんて喰ってましたさ。
店員にレバーって聞いてもそのレバーが通じないもんね...

そしたら、中華航空の副機長をやってるって言う人がお客さんの中にいて、その人がいきなり英語で話しかけて来たんだよ。
どうやら今日のショーを見に来てたお客さんだそうで、
一気に話が弾んで(オイラは英語のスピードに全く付いて行けず...)
いろいろ料理の説明までしてくれた。
で、これは何?聞いたら...
なんと血!!
え?? 血??
そうなんです。血のかたまりを煮込んだ喰いものだったんです。
それはもう、みんなで相当驚きましたさ。
あのツルンとしたプリンとゼリーを足して2で割った様な食感も
血のかたまりと聞くと妙にリアルで、正直ゲェ~って感じ。
さすがにその後は誰も喰わなかった...笑

写真はそのウマかったカエルと、残った血の煮込み。
それと、毎日公演をしてる会場の外観。
この会場。すごい美しい建物です。
ちなみにその後ろに見えるノッポなビルは、今の所
世界一の高さの台北101っていうビル。
近いうちに最上階の展望台に行ってみようと企んでます。
きっとすごい景色が見られるんだろうなぁ...って。

息抜き写真集... 2006年05月19日12:20


なんの意味もないけど、ちょっと面白いなぁって
思って撮ったものを載っけてみようかと...

1枚目は....どっかで見た事ある様なお菓子なんだけど、
     ネーミングがけっこう好きだったりします。
     消化餅!けっこう好きですこの名前。^ ^

2枚目は....ホテル近くのコインランドリーの洗剤自販機。
     なんとなくわかってしまうのが面白い。
     でも一個いくらかって値段がどこにも書いていない
     事と、なんと返却レバーが取り外されてるとこに
     軽い恐怖を覚えるオイラ

3枚目は....あはは。女性のみなさま&食事中のみなさま
     ごめんなさい。  
     男性トイレでおしっこをする度に見る注意書き。
     日本にも似た様な物があるし、これもなんとなく
     意味がわかってしまうのがなんとも...笑
     一歩前に進め~っ...はい!みたいな。^ ^



  以上 失礼しました。  

     m(_ _)m

くっ 臭い... 2006年05月20日00:15


今日買い出しに行ったスーパーに入った瞬間そう思った。

なんの匂いかわからない...
でも、決していい匂いではない。

そうです、果物の王様 ”ドリアン” の仕業。

マカオでも見かけたし、それこそシンガポールじゃあ
そこいらじゅうで売られてたドリアン。
そういや新宿のアルタ横の百果園でもドリアン売ってるもんね...
だから、見る事自体は別に珍しく感じないんだけど、
実は今まで匂いってかいだ事なかったんだよ。
もちろん喰った事もないしあまり喰いたいとも思わない。
好きな人はめっちゃ好きになるらしいけど、
とりあえずこれを知らずに死んでも悔いは残らない気がするから。
だって、もしもウマいと思ってハマったりしたら、
それはそれで日本でなかなか喰えないのも辛いと思うしさ。

だから、今までは見かけてもあんまり近寄らなかったし、
だいたい穫って来たままの姿で売られてるか、ちゃんとパックされてて売られてるからニオイをかぐ機会もなかったんだよね。
でも、今日は思いがけす強烈なニオイに直面。
これかぁ~、このニオイがドリアンかぁ~
って、ある意味感動。
写真でもわかると思うけど、パックリ口を開けてるドリアンも
あるし、そこで解体してパック詰めしてるから
そりゃ臭うっしょって感じ。

これは公共交通機関に乗って持って帰るの禁止っての、
よ~~~~~くわかる。だって、クサいもん。

日本にもクサヤってあるでしょ?
実はオイラ。あれも食べた事も臭った事もない。
ふと頭によぎったクサヤ。
ドリアンのニオイ攻撃を体験したから、次はクサヤか!?みたいな。
でも、クサヤもおいしいらしいもんね...
喰ってみたい様な、怖いような...

ところで誰かドリアン食べた事ある人います??
どんな食感なの?で、味は??
食べる気あんまりないくせに、興味だけはすごくあるオイラ。
見た目は巨大バナナみたいに見えるけど...
もし食べた事ある人いたら、ぜひ教えてほしいなぁと。

いやぁ、しっかしクサかったなぁ~~~ 笑

もちろん写真は被害現場。
それと、ちょっとお口直しに今日の昼に喰った
麻婆豆腐。
これ、めっちゃウマかった!
ごはんおかわりして満腹になって、日本円でだいたい400円弱。
ん~満足満足~~~ぅ ^ ^

日本って遅れてると思うなぁ... 2006年05月21日00:25


何が遅れてるって、携帯が。
ヨーロッパでこそそこまで思わなかったけど、
アジア各国(韓国・中国・シンガポール・台湾)と滞在して、
アジア各国の携帯ってすごくカッコいい!!
携帯ショップとか見ると、欲しくなる様なカッコいい携帯が
ズラーっと並んでる。
ちなみにオイラはボーダフォン。
もともとドコモとかauとかに比べて機種がダサイなぁとは
思ってたんだよね。
だけど、それよりももっとカッコいい携帯が他のアジアにはある。
タッチパネル式とか、携帯をパカッと開けるといきなり
大きな画面とキーボードが出て来てインターネットが出来る機種とか...
もちろんこのキーボードでメールも打てる。
画面もめっちゃキレイで驚いたよオイラは。
てっきり日本の携帯が1番進んでる!なんて思ってたオイラ。
携帯にカメラが付いたってんで、世界中が日本の携帯に驚いた...
なんて言ってたのにね。今ではすっかり置いてかれてる感じ。

そんな事を思ってた矢先...
なんとこのボーダフォンが、また名前が変わるって!?
オイラはデジタルフォンなんて言ってた時代から使ってるから、
デジタルフォン→Jフォン→ボーダフォン→○○○
ってか、ダサ過ぎだよ次の名前。
ソフトバンクモバイルだって。だっせぇ~...
「ねぇ、携帯ってどこの使ってる?」
「私はドコモ。あなたは?」
「僕はau。ところで君は?」
「ん~、オイラはソフトバンクモバイル...」
だっせぇ~~~~~~~~~~~~~~っ!!
真剣に考えたんかぁ!?ってツッコミ入れたくなったのって、
オイラだけ??

近々番号そのままで乗り換えが出来る様になるらしいし、
そろそろ乗り換えを考えようかなぁ...

今日の写真は

1枚目は....臭い繋がりで撮ってみた。笑
     でも怖くてこれ以上近寄れなかった...

2枚目は....ホールの前の広大な広場でカーニバルみたいな
     のをやってて、そこの特設ステージで民族楽器の
     合奏団が演奏会をやってたのでパチリ。
     演奏は...ビミョ~でした。^ ^  

2日連チャン2回公演は... 2006年05月22日00:56


やっぱキツいっしょ!
帰りのバスなんて、みんなヘトヘトになってます。
もちろんオイラも...

でもっ!!

明日は待ちに待ったお休み!!

どう過ごそうか考えてた所にお誘いが。
どうやら観光に行くから一緒に行かないか?との事。
別になにも予定してなかったし、せっかくの誘いだしってんで、
「オイラも行く!」
って返事したものの、行き先がどうやら
台湾にある日本庭園みたいなとこ!?らしい。
なんでやねん...

でも、まぁ台湾最初で最後の休日だから、
観光くらいしとかないとね!ってんで、
とりあえず行ってきますわ。
どんだけ日本してるかチェックしてやる。^ ^

写真は毎日公演してるホール。
前にも載っけたけど、実はこれが正面。
昨日に引き続き今日も広場はお祭りでした。
凧揚げする人、フリスビー飛ばす人、バトミントンする人、
フラフープに熱中する人...
な~んとなくほのぼののんびりムード。
そんな中、ドラえもんのメリーゴーランドもどき!?を発見。
近寄ってみると、実につまらなさそう乗っかってる子供達。
この表情がなんともたまらなくおかしくて撮ってみた!^ ^
ちなみにこのドラえもん。音楽もなく、静かにただのんびりぐるぐる回っておられました。

引きこもり中... 2006年05月23日16:02


昨日は台湾で唯一の休日。
朝から晩まで(朝9時にホテルを出て、いったん夜にホテルに戻ったものの、またすぐ台湾名物の夜市にくり出し、結局ホテルに戻ったのが25時半!!)観光&遊びまくりでした。
疲れを癒すべく休みで、疲れ果てる始末...
でも楽しかった。

切符を買い間違えたり、その結果すんごい遠くまで
乗り過ごして引き返したりと、なかなかアドベンチャーな
旅だったけど、それはそれで楽しかったし休日を満喫できたかな~って感じ。

夜にあらためてくり出した、台湾名物夜市。
ひとことスゴかった。すごいとこだよ夜市って。
とても平日の深夜とは思えない人の多さと活気に満ちた街の雰囲気。
ほんとなんでも売ってるし、なんでも喰える。
食べ物系はもちろんだけど、普通の文房具屋さんみたいなのとか
洋服屋さん、靴屋さんとか普通こんな時間にやってなさ気な
お店まで深夜1時頃になってもやってる。
そんな中、いぬ屋さんが軒を連ねる場所があってね。
それはもういろんな犬種がカーゴにいっしょくたに入れられて
売られてる。いぬ好きなオイラはしばらくそこから動けず。
めっちゃめちゃかわいいんだよみんな。
でも、こんな時間まで光々と明かりを照らされて、
あまりいい環境とは思えないカーゴに入れられてるたくさんの
わんこ達。
最初はカワイイから大騒ぎしてたものの、しばらく見てるうちに
なんとなくかわいそうになっちゃったなぁ...
いいご主人さんに出会えるといいなぁ~、なんて思いつつ
その場をあとに。
やっぱ犬と一緒に暮らしたい~...

その後、夜市をぶらぶら歩き回り、空気銃やら投げ輪やらの
懐かしい遊びで盛り上がり、しめくくりはゴーカート。
これが面白かった!!
ビルの中に小さなサーキットが作られてて、けっこうな
スピードが出るゴーカートで走り回るっての。
いや~燃えましたがな。笑
ほんとこれが1番おもしろかった。
みんな競争心ありすぎ。^ ^

そんなこんなで一日使いまくった休日も、意外とアッという間に
過ぎ去りました。
今日からまた連日公演。気分一新がんばろう...
という気持ちはあるんだけど、今日は朝からあいにくの雨。
それもすんごい勢いで降ってる。

そろそろ洗濯しないとなぁ~
ひとりで街を探検しようかなぁ~

なんて思ってたのに、一気にやるき無しのダメダメおやぢに方向転換。
今日はずっとホテルの部屋にこもったまま、夕方の出勤時間を迎えそうです。
えいごのおけいこ!?とかスケールくらいは弾いとこうかなぁとか
気持ちだけはある(というか、気にはなるんだけど...)んだけど、
どうも何もやる気が起きない。

ん~~........

もう開き直って今日は出勤までダラダラな生活を送る事に決定!!
(こんな事を公に宣言していいんだろうか...)

一生懸命頑張ってお仕事してるみなさん、ごめんなさい。

m(_ _)m

夕方から頑張りますです、はい。

ではでは。

無宗教なオイラが... 2006年05月24日01:46


父を亡くしてかれこれ10年近く経つ。
実は今だに実感が湧いていないのが正直なところ。
大学入学を機に実家を離れ、父と一緒に暮らしてなかったってのが1番大きいと思う。

いきなりこんな書き出しで驚いた人も多いかも知れませんね。

なんでこんな事を書いたかと言うと、
ほんと自分って無宗教人間だったんです。実は今もたいして
変わってませんが...
でも、父を亡くしてからだと思うんだけど(自己分析によると...)、
やっぱり神様って居るよなぁ~って思う様になったんです。
というよりも、きっと自分ってご先祖様とかそういうのに
守ってもらってるって思う事が多いんですよね。

ちょっと宗教っぽいかなぁ...でも、ほんとそんなんじゃないんだけどね。

今日、一日ぐうたらに暮らし、テンションの上がらないまま
本番に突入してしまった自分。
ちょっとこれじゃいけないよなぁ~って反省してた所に
マイミクでリアル姉でもあるシャコンヌの日記を読んで唖然。

そうだよ。観に来てくれてるお客さんは、みんな高いチケットを
買って楽しみに来てるんだよなぁっ...って今更ながらあらためて
思い知らされた訳で、モーレツに反省した訳です、はい。

それと父の話とどう関係があるか?って話でしょうけど、
あまりにもタイムリーな内容を突きつけられたオイラ。
これってやっぱり偶然じゃなくて、きっと父かご先祖か神様か
わからないけど、オイラに反省しろ!というメッセージでは
なかろうか?と思った訳。

気を引き締めないと...
いつも能天気なオイラにしては珍しく反省モードの日記でした。

相変わらず... 2006年05月24日23:30


立ち直りの早いオイラ。
昨日の凹みはどこへやら?ってな具合。
どうやら一晩寝ればキャンセルされる様子。
単純というか何と言うか...

これまでいろんなホテルに長期滞在して来たけど、
ひとつのホテルにある程度の長さ以上滞在すると、
掃除してくれる人のクセが見えて来るからおもしろい。

基本的には同じなんだけど、微妙にクセが見える。
ちなみにこのホテルで1番大きく差があるのが
部屋の気温。
エアコンの設定温度が人に寄ってずいぶん違う。
暑がりなオイラが、ここでは基本的にエアコンOFFで過ごしてる。
気温設定が出来るエアコンなんだけど、つけるだけで充分
寒くなる。それは設定を27度とかにしてもなぜか寒い。
ちなみに東京の自分ちでは設定温度24度平均。
ちょっと寒いかな!?くらいが好きなオイラ。
そんなオイラが南国の強力エアコンにはやられてる...
ってな訳で、部屋を出かける時のエアコンは毎日OFF。
でも、毎日帰って来ると必ずエアコンがONになってる。
それ自体は部屋の空気も動くし好印象なんだけど、
その設定温度が15度の人と22度あたりの人といる。
もう15度設定の人なんて、部屋に入ったとたんエアコンのスイッチを見るまでもなく
「今日の掃除は15度さんだ,,,」
ってわかる。
寒いっちゅうねん...ってツッコミ入れたくなるくらい
キンキンに部屋が冷やされてる。
ちなみに15度さん(勝手に命名)のクセはもうひとつある。
それは、意味がイマイチわからないんだけど、
2人分ある枕(つまり合計4つ)の内の2つがなぜか
ソファーに移動してある。
1人でこの部屋を使ってるのは掃除してもわかるだろうけど、
その枕移動の意味がよくわからない。
ソファーでもくつろげる様にって事かぁ??

まぁ枕なんて一個しか使わないからどうでもいいんだけどさ。

あとはゴミ箱の位置。
オリジナルはきっとテレビの横なんだろうけど、
なにせテーブルから遠い。
だからテーブルのすぐ横に持って来て使う事になるんだよね。
しかもこのゴミ箱が木製でフタなんかがついてるから、
めんどくさがりなオイラはいちいちフタを開けたり閉めたりするのがめんどくさい。
だからフタはゴミ箱に立てかけてるんだけど、このゴミ箱の
位置とフタの扱いがまたまた違うから面白い。

・テーブルのすぐ横に置いてくれて、フタもあけてくれてる人
・テーブルのすぐ横に置いてくれて、フタを閉めてる人
・もとあったテレビの横に戻す人

ちなみにオイラ的に嬉しいのはやっぱりテーブルんとこに
置いててくれる人。
フタはまぁどっちでもいいんだけどね!

ちなみに今日のお掃除さんは15度さんではありませんでした。^ ^
枕はちゃんときれいに4つベッドにセットしてあるし、
ゴミ箱はテーブル横でフタは閉まってる。
じゃあ15度さんの時にゴミ箱がどこにあるか1?って事だけど、
どういう訳か記憶にない...
でも、15度冷え冷えってのもインパクト大だけど、
わざわざゴミ箱を取りに行くのもかなりめんどくさくて
オイラにとってはインパクト大。
きっとこの2つがダブルだと記憶に残ると思われ、
消去法により、たぶん15度さんはゴミ箱のフタを開けて
テーブル横に置いてくれてると見た。
こんど15度さんの時にはゴミ箱にも注目してみよう。

いずれにしても、いつも部屋の中を快適にしてくれるお掃除さん。
ありがたい限りです。

写真は...

今までぬいぐるみなる物に興味を示さなかったオイラ。
そんなオイラの部屋になぜかスヌーピーが座ってる。
夜市の射的で景品としてもらったもの。
正直「いらんって...」って思いつつ、なんとなく持て帰って来た
スヌーピー。
でも、意外と癒されてるかも!?って思えてくるから不思議。
と言って、この先ぬいぐるみを手に入れる事はないだろうけど...
そんなスヌーピーと可口可楽!
これ。コカコーラじゃなくて、カコカーラと読みたくなるのって
オイラだけ??

いきなり登場! 2006年05月25日23:30


さぶっ....

今日も無事に仕事を終わり、
ホテルに戻って部屋に入った瞬間に思った事。

そうです。昨日の今日で早速登場15度さん。
もちろんエアコンはすぐに切ったけど、まだ冷え冷え。
今も、この日記を書く為にテーブルに向かってるんだけど、
このテーブルがガラス製。
その上にパソを乗っけてるから、必然的に
テーブルに両肘を乗っけて使う事になる。
これがまた冷たいんだ!!

昨日の日記に書いた内容を引き継ぐ感じになっちゃうんだけど、
例の(昨日の日記参照)ゴミ箱。
なんとテレビ横に行儀よく並んでる。
そうだったかぁ、15度さんの仕業だったかぁ~...

これ。写真では距離感あんまりわからないけど、
5歩くらいは歩かないと取りに行けない距離。
部屋自体は広くてキレイで快適なんだけど、なるべく
ひとつの場所から動きたくないぐうたらオヤヂのオイラ。

んも~、いちいち戻すなよ~っ! ったくぅ...

ってのが本音。

思わずいったん座ったデスクから写真を撮ってみた。笑

ちなみにゴミ箱を同じ家具で出来たテレビ棚。
普段テレビを見ないオイラは開ける事もまず無いんだけど、
こないだ部屋に戻ったら、テレビの棚のフタは閉まってるのに、
中からテレビの音声が小さな音で聞こえて来る。
開けてみたら普通のテレビ番組が流れてた。
なぜ普通のテレビ番組ってとこにこだわったかと言うと、
ここのテレビ(ってか、ホテルってこのパターンが多いけど...)
って、まず電源を入れると強制的にホテルのインフォメーション番組が流れるんだよね。レストランがどうとか非常時にはこうとか...
そこから一般テレビに行くか衛星放送に行くかラジオに行くかを選択するって仕組み。
なのになぜか棚の中で流れる一般テレビ。

ん~ 謎だぁ...

台湾もあと3日で5公演を残すのみとなりました。
恐怖の2日連チャン2回公演で終了です。
明日は最後の一回公演。
妙になついてくれてる台湾のバイオリンのメンバー達。
明日は昼から台北市内を案内してくれる事になりました。
そこでオイラのリクエスト。
台北101っていうビルのてっぺんに登ろう!
世界一のノッポビルと聞くと、やっぱ登っとかなアカンっしょ。
ここしばらく天気がよくない台湾。
今日も3日連続の雨。
もし明日も雨が降ったら登っても何にも見えないはず。
だって雲の中にすっぽり隠れちゃうからね...
この3日間。ホールから見えるビルを見上げても、
ビルのてっぺんはいつも雲の中にかくれて見えない。
って事は、そりゃ上から見ても真っ白っしょ。

でも、たとえそんなでも登ってやる!
世界一って響きに妙に惹かれるオイラ。
単純です。

日記書いてたら... 2006年05月26日03:46


いきなり部屋の電話が鳴り、出てみたら...

「これから出かけるから5分後にフロントに来てね!」

とのお誘い。
ぼちぼち台湾も終わりだし、どこ行くのか知らないけど
行っとくか!ってなノリで、夜も遅くから出かけて来ました。
行き先はこないだと違う夜市。
あいかわらずスゴイ人。
日本のアーケードとそっくりな商店街を歩いて向かった先が...

ひぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!!

多分、オイラすごい顔してたと思います。
あまりにも驚いて、危うく腰抜かすかと思った程。

なんと、毒ヘビがうじゃうじゃガラスケースやら
網のケージに入ってる。
思い出しただけでブルブルって身震いする。

ちなみにね、オイラがスゴい顔して驚いたってのは、
なんと店先にでっかいゴールドスネークが放されてる!!

そんなんアカンやろ!!
いくらなんでもアカンって!!
どれだけおとなしいか知らんけど、やっぱアカンって!!

まさかこんなデッカいヘビが店先に、しかも放し飼いされてる
なんて夢にも思わないオイラ。
呑気に歩いてたもんだから、まさかヘビが居るなんて全く気がつかず、すんごい近くを歩いてしまったオイラ。
ほんの足先2mm位のとこに来ていきなり視界に飛び込んで来た
ヘビ。あんまりにも驚いて声も出せずにいきなりカニ歩き...
そんなオイラを見て店員はニタニタ。

ごるぁ~~~っ!!
テメェ、笑いやがったな!!
ってか、んなもん放すな!!!!!!!!!!!!!!!
しかも、安全だって事をアピールする為だか何だか知らないけど、
そんなデッカいヘビのすぐ横に、ウサギとかハムスターとか
置くのもやめなさい!!しかもウサギとハムスターの乗っかってるケースにも違うヘビが入ってるじゃん!!
ウサギとハムスターの気になってみろ!!

って思ったけど、意外とウサギもハムスターも慣れてるのか
平気な様子でごそごそ動いてる。
ヘビはまったく気にする様子もなく床にべったりしてる。
君たち、動物の本能はどうしたんだ??
ウサギもハムスターも、ヘビは怖くないのかね!?
それじゃアカンって。そんなごそごそ動いたら
ヘビに喰われるっちゅうねん!
ふつう固まるやろっ!!

見てるオイラが固まってたよ...

そんなオイラ達が入った店が、なんとヘビ料理の店。
ってか、スッポンとヘビとトカゲの店!?
もう目眩がしそうだったよ...
ヘビなんか喰いたくないよ~~~~~....

MAM MA MIA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

でも、喰っちまいました。
だって、みんなで喰え喰えってうるさいんだもんよ。
味は...
固~~~い鶏肉!?って感じかなぁ。
これは1回で充分。いい経験させていただきましたです。
もう結構です。^ ^;

この旅で、ほんといろんな物を喰った。
そんな今日、ヘビに次いで更にもう一個チャレンジ。
ヘビ喰ってどうでも良くなったオイラ。
臭豆腐というこわ~い食べ物にチャレンジ。
人間開き直ると怖いです。喰ってやろうじゃね~の!状態に
なってましたオイラ。

勢い良くガブリと食いついた感想は...
意外とウマいじゃんこれ!笑
たしかにちょっと酸っぱいような独特のニオイはあるけど、
味自体は日本の厚揚げみたいで美味しい!
ちょっと意外でした。
でも、これもハマる気配はなく、一個で満足でしたけどね。笑

いや~今日はなんだか濃い一日だったかも。

明日は明日で観光&本番。
なんだか終盤戦がすごい勢いです。^ ^

写真は
1枚目....あまりに驚いた店先のゴールドスネーク
2枚目....ヘビと空芯菜の炒め物。
3枚目....ヘビ料理を前に引きつり気味なオイラと仲間達。
    ちなみに指揮者(英語しかしゃべれない中国人)と
    その娘さん。めっちゃくちゃ美人!!
    それとベースのジェイソンにドラムのブライアン。

台北101 2006年05月27日00:49


行ってきました。
やっぱ高い!当たり前だけど...
なんかビルからの眺めと言うよりは、飛行機の
離着陸ん時の眺めみたい。

ちなみに台北101の名前の意味。
なんだかいろいろを説明がありましたが、
忘れました...
T...Technology
A...Art までは思い出せるんだけど...
I ...忘れた...
P...忘れた...
みたく、すべてのローマ字に意味があるらしい。
ちなみに101の意味は、無理矢理101階建てになってました。
ってのも、展望台は89階。屋上展望台が91階。
92階から100階までは、電波塔の役割をしてるとの事。
写真で見ると、ビルのてっぺんで細くなってるところね。
で、101階ってのは
100階よりも高くそびえ建ち、天に向かって伸び続けるとか
発展し続けるとか、そんな希望の意味が込められてるんだって。

世界一の高さのビル。
高さもギネスなら、エレベーターの速さもギネス登録との事。
確かに速かった!
最高速度が時速で60kmちょいくらいの計算かな。
89階まで一気に30秒程で到着。

眺めはちょっと霞んでたけど、それでも昨日まで続いてた雨も
今日は上がり、天気にも恵まれて壮観でした。

朝から本番直前まで歩き回ったオイラ。
さすがに疲れた...
みんな若くてテンション高いんだもんよ...
10歳ほど歳下のメンバー達。
なぜかすごくなついてくれてます。この表現って変か!?
なんだか仲間と言うよりは生徒みたい。^ ^

いろいろあったけど、台北も残すとこあと2日。
明日明後日の恐怖の4回公演を乗り切れば、台北とも
お別れです。
ぼちぼちパッキングの事を考えないとな...
さぁ。明日明後日を乗り切る為にも風呂にでもつかって
のんびりしようっと。

写真は
1枚目は....今日行った“台北101”
     写真だとイマイチ高さが伝わらないのが残念...
2枚目は....89階の展望フロアからの眺め。
     実はこの後91階の屋上にも行ったんだけど、
     すんごい風で写真がブレブレに...
なので89階からの眺めで勘弁を。
3枚目は....あて字の話題がちょっと前の日記で出たので、
     ふと目についたファミマを撮ってみた。
     ファミリー→全家
     なるほど~~~

カウントダウン! 2006年05月28日00:50


いよいよ明日で台湾公演も終わります。
しばらく続いたアジアもひとまずここで終了です。
次はヨーロッパ。
景色は大好き。でも食べ物は...
やっぱアジア人にとってアジア各国は、食べ物的に
かなり助かります。
中でも韓国は今思い出しただけでも生唾もの。
あんなに毎日朝から晩までその国の料理を食べ続けて、
飽きずに美味しく食べられる国ってなかなか無いと思うもん。
たまに日記を読み返しては
「喰いてぇ~~~~...」
って独り言。
やっぱ韓国にハマったのは一過的なものではなかった様子。
必ずまた行ってやるぞ韓国!

で、明日の台北が終わったら次どこに行くかって?

ふっふっふ、ナイショです。笑

明後日の日記をお楽しみに!って事にしておきます。^ ^

ちなみに明後日のホテル出発時間。
シンガポールから北京に行く時もめっちゃくちゃ早い時間
(興味あれば日記をさかのぼってくださいね)でしたが、
なんと更に早い。多分記録だと思います。
ホテルを朝の5時出発。
なんっちゅう時間設定なんだろまったく...

明日はまた弦楽器のメンバーが公演後どっかに連れてってくれるらしい。
ちなみに管楽器のメンバー達は、オイラがよく睨むから
近寄って来てくれません...^ ^;
でもさ、睨みたくもなるんだよオイラだって。
ちったぁ学べよ!みたいな。

...おっと危ねぇ愚痴りモード突入寸前。
やめやめ。明日で台湾も終わりだ!

明日。どこに行くのかは聞いてませんが、勝手に想像するに
多分夜市だと思う。って事は、またあの人混みにまみれる
訳だ...
今日、明日の公演後のお誘いをくれたんだけど、
なんだか台湾のメンバーがオイラみたいな者との別れを
惜しんでくれてるみたいで、なんだかカワイイ。
これで、もうちょっと演奏に集中してくれればもっとカワイイんだけどね...^ ^; 

そんな訳で、明日は2回公演でクタクタになってる上に人混みにまみれて夜市を練り歩き、2時とか3時とかにホテルに戻って
果たして翌朝5時の出発にオイラはちゃんと居るんだろうか...
自分で自分を信用できないから困り者。
寝ないで過ごせばいいに決まってるけど、さすがに疲れてるだろうから、その自信もない...
もう今から明後日の出発の事が心配でしょうがないんだよね...

そんなこんなで今回の移動も、空港までのクルマと飛行機は爆睡瞬間移動となる事必至。
アメリカ人達は、この移動をすごく辛がってる。
すんごいロングフライトだし、その気持ちはよくわかる。
でも、オイラはどういう訳かゴキゲン!
飛行機だって寝てればアッという間に着いちゃうさ!って。
ふっふっふ!

思うに明日は日記を書くゲンキも残ってないと思われ、
もしかしたらこれが台湾からの最後の日記になるかも知れません。
また次の国に着いたらまた報告しますです。^ ^

次の国。マイミクさんの中にも知ってる人がいるけど、
とりあえず明後日までナイショにしといてね!!笑

台北最終日記! 2006年05月29日02:23


たった今ホテルに戻りました。
ヤバい...ねむい...

きっと遅くなると思って、わざとパッキングをしなかったんだよね。ってのは、2時か3時に戻って来てシャワー浴びてから
寝ると起きるのがヤバいから、だったらパッキングしながら
出発を待つ方が安全かと思ってたから。
なのに、意外と早く帰って来ちゃった...
ホテルに着いたのが1時。
あぁ~、こんなだったらパッキングしとくんだった...

今日。本番が終わってから連れて行ってくれたのは、
夜市だとばかり思ってたら、台湾スイーツのお店でした。
何って言うんだっけ!?あのミルクティに黒いつぶつぶが
いっぱい入ってるのを太いストローで吸い上げながら
飲むやつ。あれ。おいしいね!
けっこうお気に入りになってました。
でもこれは多分日本でも味わえるよね。

さて、ゆ~~~~~~っくりパッキングして、頑張って起きて
られるか、急いでパッキングしてちょっとだけ寝るか...

どしよ...

いずれにせよパッキングを始めなきゃ。

写真は
1枚目は....いつもホールの前でなんとなく癒してくれた
     植え込みの竜くん。
     なんかカワイイんだよね、こいつ。
2枚目は....台北101の展望台にて。
     台北よ、ありがと~!
3枚目は....今日、本番後にメンバーが連れてってくれた
     お店にて。いろいろ大変な事も多かったけど、
     それでもみんなカワイイ人達でした。
     日本人と台湾人。見分けつきます??笑
     けっこう似てるよね! 

通り抜け禁止!笑 2006年05月29日19:15


なんだかいっぱい人が覗きに来てくれてるのは嬉しいんだけど、
通り抜け多し...

ぜひ何かひとこと残すべし!笑

今日の出発。
あまりに早い時間の出発に、緊張し過ぎて寝れなかったオイラ。
昨日の日記の後、意を決して超スピードパッキングに挑み、
2時間弱の睡眠時間を確保。
起きて服を着ればすぐにでも出発できる様にしてベッドに
潜り込みましたさ。
眠かったし疲れてたから、ベッドに入った瞬間ってすごい嬉しかった。

なのに、緊張しちゃって寝れない...
部屋の時計に電話、それに自分の携帯と目覚ましも完璧に
セットしたのに、しょっちゅうドキ!っとして起きる。
なんだか静かな暗い部屋で寝てるって事に驚くんだよね...
そんなこんなで結局寝不足のまま5時のホテルフロント
に行きましたさ。
ホテルから空港までは、カンパニーがタクシーを用意してくれて
たんだけど、なんと外に出てみたら黒塗りのボルボが玄関に横付けされてる。
どっかの偉いさんが乗るんだろうなぁって思い、オイラは
黄色いタクシーを待ってたんだよ。
そしたら、いきなりその黒いボルボ(ハイヤーっちゅうヤツですな)
からネクタイ締めた運転手さんが出て来て、
「Mr ぴいすけ?」
って聞いて来る。
驚いたさ。きをつけで「はいっ」みたいな。
そしたら素早く手前に走って来て、わざわざドアを開けてくれて、どうぞって手招き。
重~い荷物も全部運んでくれる。
貧乏性のオイラ。タクシーでも長距離ってドキドキすんのに、ハイヤーなんていままで使った事もない。
なんだかえらく丁寧に何でもしてくれるから、くつろぐと言うよりは妙に恐縮しちゃったよ...
車内は革張りのシートで快適な乗り心地。
アッという間に深い眠りに...zzz
突如静かな車内に
「Which Air Line?」
という声。
びっくりして起きたオイラは、寝ぼけと咄嗟の事で
「えば~こ~く~」
って答えてました。情けない...
そしたらその運転手。
「はい、かしこまりました。」
だと。驚いたよ全く。
といって、日本語が話せるって訳じゃなさそうだったけど、
そういう必要なやり取りは日本語も出来る様に勉強してるみたい。すばらしい!
そんなこんなでアッという間に着いた空港。
ホテルの説明では1時間ちょいって聞いてたけど、たったの
45分で到着。寝てたからまさにアッっちゅう間。

それからまぁ諸々ありまして、いざ搭乗。
なんだかカワイイ飛行機ではないか!
オイラは特別好きでもないが、わがマイミクさんの中に
激しくキティを愛してる方もおり、とりあえず撮ってみた。

そんな飛行機に揺られ、またまた爆睡した後
遠く翼の向こうに見える空港に間もなく着陸。

さて。ここ、どこでしょうね...1? ^ ^

いつも空港まではオケも役者もバス移動。
なのに今日はハイヤー。
ちなみにアメリカ人達はバスで移動してるはず。

ここまで読んで、なんとなく見えて来ました??

そうなんです。
なんとオイラ。いきなり日本に帰国してまいりました!
クビになった訳ではございませんので悪しからず。笑
これで昨日の日記で書いた、アメリカ人達はロングフライトに
愚痴タラタラなのに、オイラは寝てればすぐさ!って
ゴキゲンだった意味もわかるっしょ?笑
だって、たったの3時間弱だもんね。近いよ。
新幹線で東京から新大阪までと同じ感じだもん。
やっぱり寝てる間に着きました。
ちなみに今回も機内食、食べられませんでした。
気がついたら終わってました...
小市民なオイラ。
なんとなく損した様な気がするからケチだよね全く...
今日のメニューは何だったんだろう??とかね。笑

ただいまオイラの東京の住まいは友人に貸しているので帰れない。
ってな訳で、今は故郷兵庫に戻ってます。
どっかの国(この辺りが他力本願男まっしぐらだよね...)の公演がキャンセルになったみたいで、
先月の半ばにいきなり1ヶ月のお休み宣告。
帰国の発表が1ヶ月ちょい前と直前だった事と、東京の住まいに
も戻れないので、あえていつも東京でお世話になってるオケや事務所には帰国の連絡もせず、地味~に関西に戻ってまいりました。
って、マイミクさんの中にオケの人がいたりして...やば、ごめん。

そんな訳でして、この先1ヶ月のプー太郎生活です。

こうなったら開き直ってプ-太郎を満喫しようと思います。
今の所レッスン依頼がちらほら来てる程度のスケジュール。
1ヶ月も実家で暮らすなんて、ウン十年ぶり。
洗濯もごはんも風呂も自動的(エツコさんありがとう)な実家暮らし。
けっこうハードな日々だったので、ちょっと長めのお休みが
もらえたと思って、のんびりさせてもらおうと思います。

この先1ヶ月。
きっと、な~~~んにも日記に書く事が無さげ...^ ^;

でも、途切れさせず続けますんで、今後ともよろしくです。

ちなみに7月はドイツだよん!

さ、「ごはん出来たよ~」ってエツコさんの声。
食べて来ようっと。